南仏2日目

04/09/2012

今回の南仏滞在もシャンブルドット「ヴィギエール」の

ジェラール&葉子さんのところにお世話になっています。

南仏2日目、9月3日。

朝から私にとっては「世界一の朝食」をいただいて、

身も心も満たされたあとは、さっそく買い付けに出発です。

まず、エクサンプロヴァンスのサントン人形のアトリエへ。

この様子は、写真がたくさんあるので、後日改めてアップしますね。

お昼は、ジェラールと葉子さんに

ミラボー通りにあるレストラン「Bastide du Cours」に連れてきてもらいました。

ここはホテルでもあるみたいです。

3種類のメインの中から私はタラのアリオリを。

マヨネーズベースにニンニクを加えたアリオリソースが

めちゃくちゃ美味でした!

プロヴァンスのお料理は、ニンニクがたくさん使われていて、

バターが控えめで、あっさりしているので、とても私好みです。

ちなみにお皿真ん中あたりにあるボンヌママンのミニジャム瓶には、

さらっとしたアリオリソースが入っていました。

(2種類のアリオリソースを付けて食べました)

このミニ瓶、

これまでお弁当のソースやケチャップを入れたりすることはありましたが、

こんなふうにソースを入れてお料理のお皿にサービスするなんて、

ボンヌママン好きの私としては、目からうろこでした(笑)

デザートはフルーツサラダをチョイス。

これも好きなデザートの一つで、

フランスではよく食べますが、

特にパリのジェラールミュロのフルーツサラダが美味しくて好きです。

美味しいものを堪能した後、午後からはルールマランへ。

ルールマランでレザビヌフのお店をしていたシルビーさんが

これまであったお店を閉めて、

新たに「Bazar」というお店を開店されていました。

レザビヌフのバッグも少し並んでいましたが、

このお店には、シルビーさんチョイスの雑貨が

いろいろ店頭に並べられていました。

ここで私は自分用に

ベルギーの作家さんのものだという小鉢を4つ買いました。

色がとてもきれいな器です。

ここを後に、次は歩いてアンティークレースのマダムのお店に。

すべてマダムが一人、アンティークレースを使って

クッションカバーや小物を作られているとても素敵なお店です。

そんなにたくさんではないのですが、

ここでは、アンティークレースとリネンでできた

メモパッドなどを。

このあと、少し村を散策し、

途中ボニューのアンティークショップに立ち寄りながら、

最終地リュミエールのエディットメザールさんのアトリエ兼お店へ。

この村は、人も少なくとても静かで、何度来ても雰囲気あって素敵です。

ここのアトリエで、一つひとつ手作業で編まれているラベンダーキーホルダーを、

今回もまたたくさん買い付けました。

初日は夜遅く到着したこともあって、よく眠れましたが、

2日目は疲れて早く寝てしまい、日本時間に合わせたかのように

夜中に目が覚めてしまい、すっかり時差ぼけです(笑)

南仏は今、朝の9時半。

気温も20度前後ですごしやすいです。

今日も引き続き、よい出会いがありますように!

· · · ◊ ◊ ◊ · · ·
Plume d’ oieについて
plume d' oie

Plume d' oie

フランス雑貨を取り扱っております。


Plume d' oie ホームページはこちら


Plume d' oie Facebookはこちら
Plume d' oie Instagramはこちら


OPEN 11:00 am ~ 6:00 pm

CLOSED 水曜日、日曜日

〒631-0036 奈良市学園北1-11-9

Tel 0742-41-0101


Calender
2017年8月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031