お待たせいたしました。

明日4月1日(木)より、当店2Fにおきまして、

LHN(レザビヌフ)2010年春夏コレクションのバッグを販売いたします。

アイテムの一部をご紹介させていただきますね。

パッチワークマルシェかご 32,550円

裏地に幾種類ものアンティークやヴィンテージの生地をはぎ合わせ、

マルシェかごをおしゃれに変身させています。

持ち手の真ん中を通る革ベルトも

もとは何かに使われていた革が使われていて、

味わい深いレザビヌフオリジナルなマルシェかごになっています。

2010年春夏コレクション新作です。

アンティークレースホワイトペイントバッグ 31,500円

ペイント加工された生地に、

アンティークレースが施されています。

たくさん入荷していますが、

レースの施し方が2つと同じものはありません。

ペイントバッグは、

使い込むほどに柔らかに表情を変えていきますので、

バッグを育てる楽しみもあります。

こちらも、2010年春夏コレクションの新作です。

キャンディートート ガーゼコットン 29,400円

前回入荷したガーゼコットンのストールと同じ生地で、

花柄キャンディートートと同じデザイン。

色は4色あり、↑この色は、

長い時を経てきたアンティークドールのドレスを思わせます。

カボチャトート 35,700円

こちらもいろんな色柄が入荷しています。

お気に入りを見つけて下さいね。

ドギーバッグ 35,700円

ワンショルダーのドギーバッグ。

17枚の生地がはぎ合わされています。

革手もアンティークのため、

革に「LIMOGES」とスタンプされているものも。

キャンディートート 34,650円

花柄トートの魅力は、この色柄にあるのかなーと思います。

フランスアンティークならではの生地は、

花柄でもかわいすぎないのが魅力で、

若い方からお年を召した方まで、

年齢層にかかわらずとても人気があります。

こちらでご紹介したバッグは、ほんの一部で、

今回は、どのアイテムもたくさん入荷しています。

ぜひ手にとってご覧下さいね。

ご来店をお待ちいたしております。

なお、オンラインショップでの販売は、

今週末を予定しておりますので、

そちらも準備ができましたら、

改めてご案内させていただきます。

どうぞ、今しばらくお待ちくださいませ。

· · · ◊ ◊ ◊ · · ·

先週末、ニースからレザビヌフのバッグが届きました。

前回の入荷とはくらべものにならない早さで、

1月の買い付けアイテムの中で1番乗りです!

(あっ、エディットさんのラベンダーキーホルダーの次ですね。(~_~;))

レザビヌフらしい花柄トートはもちろん、

アンティークレースを使った新作のバッグや

ストールに使われていた生地と同じガーゼコットンのバッグなど・・・

たくさん入荷しています。

今週中には販売できるように準備してまいりますので、

今しばらくお待ちくださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします!

· · · ◊ ◊ ◊ · · ·

花冷え・・・でしょうか。

桜の開花便りが聞こえたと思ったら、

ここ数日毎日雨で、寒い日が続く奈良です。

↓は、今年始めに入荷したのですが、

まだご紹介できていなかった

ベルギーの会社「SERAX」のアイテムです。

天井から吊り下げられたたくさんの白いバッグ。

じつはこれ、バッグの形をした花器なのです。

丈夫なキャンバス地の上からさらにペンキ加工されていて、

お水もはれるように専用のビニールがついています。

お店には少し前から出しているのですが、

バッグの形をしているものですから、

みなさん、これを花器だとは思われなくて・・・。(笑)

形も小さなミニバッグから縦型、ボート形までさまざま。

大きいサイズのものは、このように鉢カバーにしても。

また、花器としてだけでなく、

しっかりした厚地の生地なので

雑誌や新聞を入れたり、

ランドリーバッグ、おもちゃ箱・・・など

アイデア次第でいろんな用途に使えるところも魅力です。

一番大きなものでは、私がすっぽり入れる大きさのものも。(笑)

価格は2,100円~

Online shopでもご紹介してまいりたいと思っておりますので、

今しばらくお待ちくださいませ。

· · · ◊ ◊ ◊ · · ·

PHOTO RECETTE 久保田 結花先生によるスタイリングフォトレッスンが

下記の通り、当店2階にて開催されることになりました。

日時 2010年4月18日(日)

午前の部 10時~12時

午後の部 13時半~15時半

レッスン料 6,500円(お茶とお菓子代込)

詳細ならびにお申し込みは、久保田結花先生のブログこちらをご覧くださいませ。

写真の構図のコツや撮影技術はもちろん、

雑貨のスタイリングも一緒に教えていただける

魅力的なレッスンです。

みなさまのご参加をお待ちしております。

↑の2枚の写真は、1月に結花先生がご来店下さったときに

撮ってくださったものです。

*午前の部、午後の部ともに満席となりました。

ありがとうございました。

(3月19日追記)

· · · ◊ ◊ ◊ · · ·

翌朝8時にリビングに行くと、

暖炉に火が入っていました。

外は雪です。

私一人の贅沢な朝ごはん。

外の雪景色を眺めて、ゆっくり音楽を聴きながら・・・

普段では考えられない朝の時間がここにはありました。(笑)

庭で採れたアプリコットなどで作ったというコンフィチュールは、

ジェラール手作り。

バターは、エシレ。

少し離れたスーパーに最近置かれるようになったとか。

これもジェラール特製豚肉のハーブ焼き。

パウンドケーキ、コンフィチュール・・・

ジェラールはお料理上手!

ブレッドボードには、たくさんのパン。

このボード、上でパンを切ってもパンくずがスノコの下に落ちるので、

テーブルを汚さないすぐれもの。

以前当店にもオリーブの木でできたブレッドボードがあったのですが、

それをお求め下さったお客さまの「毎日使ってるよー!」

という言葉を思い出しました。

テーブルにそのまま出してもいいですね。

ここアヴィニョンを発つ日の朝は、早朝6時半のTGV。

まだ外が暗い中、ジェラールと葉子さんが駅まで送ってくださり、

電車に乗り込む別れ際には感極まって、ホームで思わず涙のハグ。

朝ごはんを食べられない私にと、

パンやハム、プチトマトやジュースが入ったお弁当まで持たせてくださいました。

人に作ってもらったお弁当って、どうしてこんなに美味しいのでしょうね。

葉子さんのやさしい心遣いに感謝して、

涙しながらお弁当を食べていたら、

隣の席のムッシュがティッシュを差し出してくださるというハプニングの

おまけまで付いて、(笑)

南仏一人旅は幕を下したのでした。

長々と綴ってまいりましたが、

これで、2010年プロヴァンス旅日記を終わります。

お付き合いいただきまして、

ありがとうございました。

Tags:

· · · ◊ ◊ ◊ · · ·

ヴィギエール」で、今回私が滞在させていただいたお部屋です。

クラシカルな家具が馴染んでいて、

シンプルすぎず飾りすぎない居心地のよいお部屋でした。

お天気がいいと気持ちの良い日差しが入る窓も、

夜はミストラスに備えて、ボレとよばれる雨戸のようなものを下ろしました。

テーブルの上のこんな心遣いにも、

葉子さんの優しい人柄があらわれて。

 プロヴァンスといえば、やっぱりラベンダーですねー。(笑)

今回入荷しましたエディットメザールさんのラベンダーキーホルダーも

各色Sold outとなりました。

お買い求めいただきまして、

誠にありがとうございました。 

次は朝食編です。

Tags:

· · · ◊ ◊ ◊ · · ·

2010年プロヴァンス旅日記、すっかり滞っておりました。

最後は、今回のプロヴァンスの旅で、

たくさんお世話になったシャンブルドット「ヴィギエール」。

ここ「ヴィギエール」は、フランス人のジェラールと日本人の葉子さんが

ご夫婦で営まれています。

ポントガルテンの川村さんに去年の夏に泊まられたときの話を聞いて、

次にアヴィニョンに行くときは、

ぜひここにと思っていました。

一人旅でも日本語の通じる葉子さんがいらっしゃるので、

とても心強いのです。

到着した朝は、こんなにいいお天気。

まさか翌日の朝、ここが白銀の世界に変わるとは。

次は、季節の良いときに訪ねて、

ここで朝ごはんを食べたいです!

広いリビングも独り占め。(笑)

到着早々、あたたかい紅茶とジェラールお手製のパウンドケーキで

おもてなししてくださったのに、

私ときたら、この時すでに風邪ぎみで

その美味しそうなパウンドケーキも食べられず・・・。

リビングのコーナーには、あの羊。

そう、うちのお店にもいる、あのVOX  POPULIの羊です!

VOX POPULIのアトリエは、ここヴィギエールからも近いそうで、

ぜひ訪ねてみたかったのですが、

残念ながら、クローズでした。

リビングのテーブルの上には、

大きなオーナメントをごろんとディスプレイ。

ツリーがなくても、クリスマスの雰囲気が出せるということを

素敵に実践されていました。

少し小高いところに建っているので、リビングからの眺めもいいのです。

次は、お部屋と朝食の様子をご紹介しますね。

Tags:

· · · ◊ ◊ ◊ · · ·

エディットメザールさんのところから届いた

ラベンダーキーホルダー。

フランス語の先生ニコラはこれを見て「手榴弾」なんて言いました。(ーー;)

ためしに主人に「何に似てる?」と聞いてみたら

「香水瓶のパフパフ(正式名称を知らなくてすみません)かなー」。(ーー;)(ーー;)

まぁともあれ、このころんとした形がとってもかわいいのです。

プロヴァンスのルミエール村にあるアトリエで

一つひとつ手作りされているため少し高価ではありますが、

ダークグレーとライトグレーの2色が入荷しました。

ラベンダーの良い香りです。

ワイヤーキーホルダーも付いています。

サイズ:周囲13.5cm

高さ10cm(リボン含む)

価格:各3,150円。

本日より店頭にお出ししました。

· · · ◊ ◊ ◊ · · ·

このときにご紹介しましたエディットメザールさんのところから、

ラベンダーのキーホルダーが届きました!

準備ができ次第、こちらでご紹介させていただきますので、

今しばらくお待ちくださいね。

取り急ぎお知らせまで。

· · · ◊ ◊ ◊ · · ·

今日はまた少し冬に逆戻りしたような寒さでしたね。

スモックベアが再入荷しました!

明日には、Online shopの「bebe」にアップできると思いますので、

どうぞご覧くださいね。

ドレスの種類はそんなに多くないのですが、

涼しげなサンドレスや

ちょっとよそいきシルクタフタのドレスを着たベアも仲間入りしました!

parisのスモックドレス専門店のドレスを着たベアで、

ドレスのスモック刺繍は、すべて手刺繍です。

今回はSサイズベアの入荷がありませんこと、

どうぞご了承くださいませ。

· · · ◊ ◊ ◊ · · ·

いよいよ3月ですね。

奈良の東大寺では、3月1日からお水取りが始まったようですが、

これが終わると、長かった冬にもようやく終りを告げ、

いよいよ春の到来・・・だったらいいなー。

プロヴァンスにある「Collines de Provence」の

香りのアイテムが入荷しました。

爽やかな香りをぜひお試しくださいね。

ゴムの葉を葉脈のみに加工し香りをつけた

「パフューム・リーブ」。

クローゼットや引き出しなどに入れて

香りを楽しんだり、

手紙に添えていただいても・・・。

封筒に90円切手を貼ると郵便で送ることもできます。

ローズ、テベール(緑茶)、ラベンダー、カシスの4つの香り。

パフューム・リーブ 5枚入り 997円(税込)

リネンウォーターやリネンスプレーで香りを補充し、

くり返しお楽しみいただけます。

ホワイトデーのお返しなどにもいかがでしょうか。

アロマブランチ 100ml 3,780円(税込)

香りの枝(Aromatic Bunch)とよばれるラタンスティックをボトルに浸すと

枝(Bunch)からフレッシュな香りが拡がります。

ローズ、テベール(緑茶)、ラベンダー、カシスの香り。

香りの持続期間は、約1~2カ月。

中身がなくなったら、足していただける

リフィル200ml 2,310円(税込)もあります。

ピローミスト50ml 1,470円(税込)

おやすみになる前に、シュッとひと吹き。

さわやかな香りで心地よい眠りを。

ニュイ・フレッシュ(爽やかな夜)

ニュイ・ペジーブル(穏やかな夜)

ニュイ・カリンヌ(優しい抱擁の夜)

ニュイ・デテ(夏の夜)

4つの香りです。

これらCollines de Provenceのフレグランスは

すべてフランスで作られています。

· · · ◊ ◊ ◊ · · ·
Plume d’ oieについて
plume d' oie

Plume d' oie

フランス雑貨を取り扱っております。


Plume d' oie ホームページはこちら


Plume d' oie Facebookはこちら
Plume d' oie Instagramはこちら


OPEN 11:00 am ~ 6:00 pm

CLOSED 水曜日、日曜日

〒631-0036 奈良市学園北1-11-9

Tel 0742-41-0101


Calender
2010年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031