Plume d' oie (プルムドワ)とは?

南仏の薫り漂うショップ「francjour NARA」が、2010年1月5日に「Plume d' oie(プリュムドワ)」として新たな一歩を踏み出すことになりました。 レザビヌフ、ルギャール、マチルダ M、JUNCO PARIS、アンティークアクセサリーなど、ヨーロッパから届く輸入アイテムに加え、オリジナルのタオル、ベビーグッズなども取り揃えております。

SANTONS FOUQUE / サントン フーク

santons-fouque / サントン フーク
 

ミストラスに吹かれるおじいさんがシンボルマークの
南仏エクサンプロヴァンスで4代続くサントン人形の老舗「サントン フーク」。
型取り、焼成、絵付けにいたるまで、すべてここエクスのアトリエで手作業にて製作されています。

「小さな聖人」という意味のサントン人形。

サントン人形は、その歴史も古く、
プロヴァンスのクリスマスには欠かせないもののひとつです。
クレッシュ(Creche)とよばれるキリスト生誕のものが有名で、
イエスキリストの誕生シーンにまつわる
イエス、聖母マリア、性ヨゼフ、誕生を見守る村人や動物・・・などの人形があります。

それぞれの人形にはすべて意味があり、
マリア様がベツレヘムへ向かう途中、
馬小屋で出産することになった時、
それを見守る村人や動物たちは、
少しでも寒さをやわらげるために、イエスに息をふきかけて温めているんだとか。

毎年買い足して、クレッシュを完成させていく楽しみも。
そうして集められたサントン人形は親から子へと受け継がれていきます。

サントン人形は、クレッシュ以外にも、
プロヴァンスの習慣、風習にまつわる昔の人々の様子が表現されています。

 
 

Copyright © 2010 Plume d' oie All Rights Reserved.