イタリアからアクリル製のテーブルウェアが入荷しました

bacimilano3

一見、ガラスウェアと見間違えるほど、

本物のガラスと見た目には全く遜色のない

アクリル製のテーブルウェアが

イタリアより入荷しました!

bacimilano4

bacimilano1

耐熱は、-10℃~70℃と

ガラスに比べて、劣るものの、

軽くて、割れにくいという利点も。

さらにデザインもとても洗練されていますので、

屋外のホームパーティーやアウトドアも

素敵に演出していただけるのでは・・・

小さなお子様が一緒の場合などにも

気兼ねなく使っていただけます。

bacimilano2

bacimilano5

bacimilano6

bacimilano8

bacimilano8

旧アイテムは、一部、プライスダウンしました!

Online shop[from Italy]にアップしています。

どうぞ、合わせてご覧くださいませ。

JB ADEV,CRÉATIONS DEPUIS 1993(REGARDS) が入荷しました

jbavblog02

JB ADEV,CRÉATIONS DEPUIS 1993(REGARDS)

ルギャールが再入荷しました。

10月15日(土)から、店頭にならび、

オンラインショップにもアップします。

どうぞご覧くださいませ。

今回は、蓋付きのBOXもいろいろ入荷しました。

シリーズによって、また違った印象の蓋付きBOXですが、

大切なものをしまっておくBOXとしてはもちろん、

左のエンパイアや右のベルサイユのBOXは、

ピンクッションを入れて、

ソーイングBOXにしても素敵かなーと・・・

ちょっと贅沢なソーイングBOXですが、

針を持つ時間も幸せなものになりそうです。

jbavblog03

こちらは、

こぼれおちそうな中央のお花のガーランドが

存在感を放つ

ルイセーズの花瓶です。

jbavblog04

ルイキャンズの壁掛けのオーナメントも入荷しました。

リボン×フラワーモチーフは、

ルギャールならではの、

エレガントな仕上がりになっています。

jbavblog05

エレガントといえば、

こちらのロマンティックシリーズの

ティーストレーナーもその一つ。

スタンドの足も繊細で、

茶漉しとして、普通に使っていただけます。

シルバーポットの横にスタンバイさせたら

とっても素敵ですね。

jbavblig04

新作の「Choux」(シュー)のエスカルゴプレート。

葉っぱにエスカルゴがのった

個性的なプレートです。

デザートのほか、

日本のお惣菜をのせても

絵になりそうなので、

私もさっそく使ってみたいと思っています。

家族の反応が楽しみです(笑)

jbavblog06

手で成形されているので、

縁のウェーブが1枚1枚違っている

ファルフェルのシリーズの中の

エンパイアファルフェル。

皇帝の横顔がポイントですが、

シンプルながらも、

一度見るとなぜか惹きつけられる魅力のある

デザート皿です。

jbavblog07

この時のデザートが盛り付けられていたのも

こちらのエンパイアファルフェルのお皿。

jbavblog08

ルギャールの特徴は、

同じアイテムでも一つひとつ表情が違っていますが、

それは、成形や焼成する際などのその時々で

偶然にあらわれる景色があって、

それが魅力のひとつになっています。

お近くの方は、ぜひ手に取ってご覧くださいませ。

Online shop[JB ADEV,CRÉATIONS DEPUIS 1993(REGARDS)]

UN ESPRIT EN PLUSのメッセージプレートが入荷しました

ueep1

チョークで書いたり、消したりできる

UN ESPRIT EN PLUSのメッセージプレート。

このメッセージプレートには、

いろんな形がありますが、

今回は、中でも特に人気のある星形が

限定数入荷しました。

UN ESPRIT EN PLUSのアイテムは、

シンプルで、派手さはないのですが、

どこか魅力的で、

当店でもロングセラーアイテムのひとつです。

ueep2

こちらの鉄製のクロスのオーナメントも

入荷しました。

以前から小さいサイズのクロスは入荷していましたが、

大きいサイズのものは、

今回が初めての入荷です。

新しいものですが、

錆加工して、

シャビー仕上げになっています。

1年を通して飾っていただけますが、

特にクリスマスシーズンには

雰囲気作りに一役かってくれそうなアイテムです。

Online shop[UN ESPRIT EN PLUS]にアップしました。

どうぞご覧くださいませ。

白糸刺繍が美しいアンティークアイテムが入荷しました!

昔、フランスでは、

お嫁入り道具にイニシャルを刺繍する習慣があったとか・・・

その時代のものでも、

使われずに大切にしまってあったのか、

きれいなままの状態のものや、

使い込まれて、くたっとなってはいるけど、

時を経て味わい深く変化したものなど・・・

縁があると、

蚤の市などで、

いろいろ素敵な出会いがあります。

今回は、昔のフランスの女性が

一針一針思いを込めて刺したであろう

美しい白糸刺繍が施されたアイテムが

入荷しました。

アンティークのものどうしを組み合わせてリメイクし、

今の時代に合うアイテムに蘇らせた

素敵なアイテムも!

antique08

これは、丸いドイリーとシャツをリメイクしたバッグです。

写真には写っていませんが、

裏側には、シャツのボタンが残っていて、

ユニークな仕上げになっています。

ドイリーの真ん中のイニシャル刺繍がポイントに。

antique07

antique04

こちらは、大きめのクロスの真ん中に

白糸刺繍が刺されたシンプルなものですが、

その分、刺繍の美しさが引き立っています。

クッションカバーやバッグなどに

リメイクしても素敵なものが仕上がりそうです。

antique05

こちらは、モノグラムの白糸刺繍だけでなく

ドロンワークが組み合わさったクロスです。

ほぼ正方形ですので、

2枚組み合わせて、

大きめのクッションカバーにしていただいても。

antique02

この正方形のバッグは、

タルトバッグといい、

ホールのケーキやタルト、キッシュなどを

お皿にのせたまま運べるというもの。

antique01

日本では見かけませんが、

フランスやイタリアで何度か見かけましたので、

もしかしたら、一般的?なのかな・・・

ここまで底が広くて、

フラットな状態で持ち運べるバッグはないと思いますので、

こんなバッグが欲しかった!という方にぜひ♪

antique03

ドロンワークと白糸刺繍のクロスでリメイクされています。

ホームパーティーにおよばれした際、

手作りのホールケーキを入れて、

このバッグと一緒に手土産にしたら、

きっと喜ばれるのでは・・・

antique09

フランスで昔、寝間着として着られていた

シュミーズとよばれるドレスです。

antique10

シンプルなシュミーズですが、

胸元の、イニシャルの白糸刺繍がアクセントになっています。

やわらかな肌触りのコットンですので、

夏の部屋着や寝間着として・・・

antique06

こちらは、インスタグラムでも少しご紹介しましたが、

アンティークのシュミーズとアンティークトーションを

リメイクしたエプロンです。

トーションを縫いつけることで、

濡れた手がさっと拭ける便利なエプロンです。

antique11

Online shop[Antique]にアップしました。

どうぞごらんくださいませ。