CARRONの陶器が入荷しました

このたび、新たに「CARRON」の陶器が入荷しました。

carron2

carron1

「Mathilde Carron」

父は著名な画家「Pierre Carron」

母は「Micheline Astier de Villatte」

兄は「JB AdeV,créations depuis 1993(REGARDS)」のクリエーターという

芸術一家に生まれ、

自身も4年間、Paris Beaux Arts(パリ国立高等美術学校)で学び、

1996年より、兄のJean Baptiste Astier de Villatteと共に作陶を始める。

ローマのVilla Medicisでイタリアンバロックとローマアートに

感銘を受けたという彼女が生み出す作品には、その影響も。

パリ6区で個展を開催するなど、活躍の場を広げ、

現在は、パリとモンペリエを拠点に作陶活動を続けています。

また、インスタグラムなどで配信されている彼女のライフスタイルは、

暮らしに馴染んだ器使いなど・・・参考になるアイデアがたくさん。

一つひとつ、丁寧に作られている陶器の数々は、

釉薬の加減などで、偶然あらわれるその表情なども

すべて違っており、2つと同じものはありません。

それは、Mathilde Carronが製作する陶器の最大の魅力でもあります。

 Online shop[CARRON]にアップしました。

どうぞご覧ください。

今後もひきつづき、

今回入荷していないシリーズやアイテムも

入荷させてまいります。

入荷のご案内・・・など、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

「CARRON」
HP→http://www.carron.paris/en
Instagram→https://www.instagram.com/carron.paris/
facebook→https://www.facebook.com/carron.paris

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です